【投資物件】融資を活用して区分所有店舗

 

都内の新築分譲マンション。

来年春の完成予定で、住戸の分譲価格は未定です。

 

住戸部分よりもひとあし先に、1階店舗部分のご紹介。

 

都内の私鉄駅が最寄りです。

急行停車駅で乗降客数が多く、駅周辺には商業施設が集積しています。

 

ご紹介の物件は、駅から伸びる商店街に面しています。

駅からは徒歩2分程度。

道幅は広くありませんが、コンビニや飲食店が軒を連ね、人通りはまあまあ

という感じです。

 

1階路面の約25坪の区分所有店舗。

飲食は不可ですが、美容院・教室・事務所等の需要もありそうです。

 

25坪あれば、大手チェーン店もターゲットになってきます。

間口が広いため、2分割しての賃貸の可能性も。

半分の13坪であれば、個人の方でも借りやすい大きさになります。

 

賃料坪単価15,000円として、賃料39万円程度が目標でしょうか。

管理費・修繕積立金をマイナスして、利回り約7%です。

 

新築ですので、融資をご利用いただける可能性があります。

 

5,000万円を30年の1.5%で、毎月返済額は約17万円。

賃料から管理費・修繕積立金とローン返済をマイナスして、毎月約19万円、

年間約230万円がお手元に残る単純計算。

この場合の自己資金は、1,800万円程度です。

 

空室の区分所有店舗ですので、それなりの資産背景と自己資金が求められる

と思います。

 

出口を考えた時、新築ですので、あと20年程度は融資を利用できそうです。

2分割にして、3,000万円程度の方が、将来売りやすいかもしれません。

 

このブログをご覧いただく方は、新築の住戸にはご興味が無いはず。

一般の方がご興味の無い1階店舗にこそ、お宝が隠れていたりします。

 

お問い合わせは、久津那(クツナ)まで。

tel : 03-3373-6667

kutsuna@ric-gr.co.jp

カテゴリー: 投資物件   パーマリンク

コメントは受け付けていません。