中央線で新耐震基準で8% 自己使用可のワンルーム

賃借人に人気の中央線。

その中でも、穴場的な存在が西荻窪です。

 

住みたい街ナンバーワンの吉祥寺。

駅周辺には単身者用のワンルームが少なく、賃料は高額です。

 

吉祥寺の駅近で部屋が見つからないと、駅からのバス便で妥協するか、

吉祥寺より先に行くか。

吉祥寺の場合は、東京寄りに駅をずらすことでも、賃料が下がります。

 

吉祥寺の東京寄りの隣駅が、西荻窪。

中央線で、新宿まで約13分の好アクセス。

アンティークショップや古本屋が有名な街です。

 

ご紹介のマンションは、駅から徒歩7分程度の住宅街に位置します。

駅北口から商店街を通り、善福寺川の遊歩道の手前です。

 

マンションは、昭和58年築の鉄筋コンクリート造4階建て。

新耐震基準です。

 

外壁はタイル貼りですが、高級感はありません。

エレベーターが無いため、管理費を抑えることができています。

 

部屋は、3階部分の壁芯15㎡のワンルーム。

南向きで、陽当り良好です。

 

現在、55,000円で賃貸中。

価格は825万円で、表面利回り8%です。

 

10月に賃借人が退去となるため、自己使用も可能となります。

 

お問い合わせは、お気軽に、久津那まで。

 kutsuna@ric-gr.co.jp

カテゴリー: 投資物件   パーマリンク

コメントは受け付けていません。